TIPS

鑑定士入門「宝石編」 誕生石

生まれた月の誕生石を身に着けていると、災難をよけ幸せがくるといわれています。
その起源は古く、「旧約誓約書」の「出エジプ ト記」の中に、イスラエルの祭司が着る式服の胸当てに種類の異なる12個の宝石がはめ込まれていたのが誕生石の始まりといわれています。

 

月 誕生石
1月 ガーネット(熱愛・友愛・真実)
2月 アメシスト(誠実)
3月 さんご・アクアマリン・ブラッドストーン(聡明・勇敢)
4月 ダイアモンド(清浄無垢)
5月 エメラルド・ひすい(幸運・幸福)
6月 真珠・ムーンストーン(健康・長寿・富)
7月 ルビー(熱情・仁愛・威厳)
8月 ペリドット・サードオニックス(幸福・和合)
9月 ブルーサファイア(慈愛・誠実)
10月 オパール・ピンクトルマリン(歓喜・祝福)
11月 トパーズ・シトリン(友愛・希望・潔白)
12月 トルコ石・ラピスラジェリー(成功)

 

 

1月 Rhodolite・Garnet (ロードライト・ガーネット)

 

硬 度 7
比 重 3.84
屈折率 1.74~1.78
和 名 石榴石(ざくろいし)
色 赤、赤紫
象 徴 貞操、真実、友愛、忠実
主産地 タンザニア、スリランカ、マダガスカル、ケニア、インド、アメリカ、ジンバブエなど
備 考 1月の誕生石、18年目の結婚記念日

ガーネットとは総称でありその中に多くのガーネットの名のつく宝石があります。ガーネットを身につけると永遠の友情と信頼をもたらすといわれています。ロードライトガーネットの語源はギリシャ語で’ロード’(薔薇)と’ライト’(石)からきています。ロードライトガーネットの色は美しいパープルみの赤でガーネットの中で最高に注目されてします。ひとりの人のために中世を尽くし、愛する人の夢を自分の夢として叶えてくれる石。新たな希望の1月の誕生石にふさわしい石といえます。

 

 

 

2月 Amethyst (アメシスト)

 

硬 度 7
比 重 2.66
屈折率 1.544~1.553
和 名 紫水晶(むらさきすいしょう)
色 濃紫、薄紫、赤紫
象 徴 誠実、心の平和
主産地 ブラジル、ザンビア、ウルグアイ、ロシア(ウラル)、スリランカ、インド、アメリカ、オーストラリア、ナミビアなど
備 考 2月の誕生石、17年目の結婚記念日

アメシストは和名の紫水晶からもわかるように紫色の水晶で自然界で最も美しい紫色とされ水晶の中では一番高価な宝石といえるでしょう。古代ギリシャでは’酒に酔わない’お守りとして、また愛の守護石であり恋人をまねきよせる力があるといわれています。水晶は空気中のほこりと同じ硬度ですので耐久性に優れた宝石といえます。日本ではアメジストと言われたりしますが正式にはアメシストと呼ばれます。

 

 

 

3月 珊瑚 (さんご)

 

硬 度 3
比 重 1.35
屈折率 1.560~1.570
洋 名 Coral(コーラル)
色 赤、桃、白
象 徴 沈着、勇敢、聡明、幸福、長寿
主産地 日本、台湾など
備 考 3月の誕生石、35年目の結婚記念日

日本が世界に誇れる海の二代宝石です。サンゴは幸運を呼ぶとされ、また魔除けの意味もあり古くから貴重なものとして大切に扱われてきました。日本では色の淡い桃色等のサンゴがとれ地中海では赤いサンゴがとれます。サンゴの品質のポイントは1.形 2.穴や傷の有無 3.色ムラです。他の宝石にもいえることですが自然がつくりだしたものなので完璧なものはありませんがポイントを押さえたうえで美しいと思うものを選んだほうがいいでしょう。

 

 

 

3月 Aquamarine (アクアマリン)

 

硬 度 7.5
比 重 2.72
屈折率 1.570~1.579
和 名 藍玉(あいぎょく)
色 淡青色、青色、すみれ色、青緑
象 徴 沈着、勇敢、冷静
主産地 ブラジル、ロシア、(ウラル地方)ナイジェリア、マダカスカル、アフガニスタン、パキスタン、インド、スリランカなど
備 考 3月の誕生石

語源はラテン語で’水’を表すアクアと’海’を表す、マリンからきています。船乗りを守り良い旅を約束する宝石といわれこれをつけると冷静沈着になれるといわれています。アクアマリンの誕生月である3月ごろの春から夏にかけて身に着けられることが多い宝石です。アクアマリンはエメラルドと同じベリルという鉱物で微量の鉄が含まれていることで淡いブルーの色になります。特に水色の濃いものは通称‘サンタマリア’と呼ばれています。エメラルドがショックに弱いのに比べアクアマリンは耐久性に優れています。

 

 

 

 

4月 Diamond (ダイアモンド)

 

語源は万物の中で一番硬い特質をもつことから、ギリシャ語の「アダマス‐adamas」、(征服できない)という言葉からきています。また炭素100%という混じりっけなしの特徴から不屈・純潔と言われてます。

硬 度 10
比 重 3.52
屈折率 2.417
和 名 金剛石(こんごうせき)
色 無色透明、ピンク、ブルー、グリーン、イエロー、ブラウン
象 徴 清浄無垢
主産地 オーストラリア、ボツワナ、コンゴ、ロシア、南アフリカ、インドなど
備 考 4月の誕生石、10年目の結婚記念日(スイートテンダイア)60年目(イエローダイア)75年目

ダイアモンドの品質
ダイアモンドの基準となるのが、カラットCarat、カラーColor、クラリティClarity、カットCutの頭文字からとった「4C」と呼ばれる評価です。ダイアモンドはこの「4C」がバランスよく揃ってはじめて、素晴らしい輝きをもたらします。しかも、すべての評価がパーフェクトであれば、あるほど価格も上がり稀少性も高くなります

 

 

 

 

5月 Emerald (エメラルド)

 

硬 度 7.5
比 重 2.72
屈折率 1.570~1.588
和 名 緑柱石(りょくちゅうせき)
色 緑
象 徴 幸運、幸福、夫婦愛
主産地 コロンビア、ブラジル、ザンビア、ロシア、インド、ジンバブエなど
備 考 5月の誕生石、55年目の結婚記念日

エメラルドはルビー、サファイアと並ぶ透明カラーストーンの代表です。エジプトのクレオパトラが愛したことでも有名であり災厄から身を守るといわれ歴史的にも大変古く価値のある宝石の一つです。ベリルという鉱物でアクアマリンと同じ鉱物ですがクロムやバナジウムといった元素が入っておりグリーンの色になります。新緑の季節5月の誕生石にピッタリです。硬度は7.5と硬いのですが耐久性が弱く取扱いには十分配慮することが必要です。

 

 

 

 

 

5月 翡翠 (ひすい) 硬玉

 

硬 度 6.5
比 重 3.34
屈折率 1.64~1.67
洋 名 Jadeite(ジェダイト)
色 緑、赤、白、うす紫、茶、黄色など
象 徴 幸運、幸福、健康、長寿
主産地 ミャンマーなど
備 考 5月の誕生石

宝石の中で真珠とともに和名をもつ東洋の代表的な宝石です。中国ではヒスイは幸運、利益、権威を得る宝石と信じられ東アジアの若い女性は大切に身につけています。ヒスイはじん性においてダイアモンドをしのぐ数少ない宝石です。透明度の高いグリーンのものが美しいとされています。日本でいうヒスイはジェダイド(硬玉 )を意味しますが通常ヒスイとはジェードを指し、その中にジェダイド(硬玉 )とネフライト(軟玉)があります。エメラルドとともに緑の季節、5月の誕生石です。

 

 

 

 

 

6月 アコヤ真珠 (あこやしんじゅ)

 

硬度 3.5
比重 2.71~2.75
屈折率 有機質の為測定せず
洋名 acoya pearl(アコヤパール)
色 ホワイト系・ピンク系
シルバー系・クリーム系など
主産地 三重県(伊勢)、愛媛県(宇和島)、長崎県など
備考 6月の誕生石

和玉では直径が10mm程度が最大級となります。日本の真珠は南洋パールと比べ四季の変化を感じて育つため輝きは素晴らしいものになります。冠婚葬祭のアイテムとしてだけではなく、さりげなく清楚につけこなすことが出来るジュエリーとしての購入をお勧めします。

 

 

 

 

 

6月 Moonstone (ムーンストーン)

 

硬 度 6
比 重 2.58
屈折率 1.520~1.528
和 名 月長石(げっちょうせき)
色 乳白色、ブルー、オレンジ
象 徴 健康、長寿、富、恋の予知
主産地 ミャンマー、スリランカ、インド、マダガスカル、ブラジル、アメリカ合衆国、メキシコ、タンザニア、ヨーロッパアルプスなど
備 考 6月の誕生石、13年目の結婚記念日

古来この石には月の光が宿っていると信じられ、幸運をもたらし満月のときに口に含むと自分の将来がわかるといわれてきました。また一番最初に恋人に贈ると幸運に恵まれるといわれています。ムーンストーンは月の光のような青みがかった帯状の神秘的なミルキーな光を放ちます(シーンまたはシラー効果 )。もう一つの魅力は不思議なことに金属の上に置くと光を増して美しさが倍加されることです。ムーンストーンはへき開性が明瞭(一方向に割れやすい)ですので強い衝撃を与えないようにしてください。

 

 

 

 

 

7月 Ruby (ルビー)

 

硬 度 9
比 重 4.00
屈折率 1.758~1.770
和 名 紅玉(こうぎょく)
色 赤色
象 徴 情熱、威厳、勇気
主産地 タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、スリランカ、タンザニア、ロシア(ウラル山脈)
備 考 7月の誕生石、40年目の結婚記念石、52年目(スタールビー)

太陽の季節7月の誕生石ルビー。この宝石はサファイアと同じコランダムという鉱物でこの中で赤系統のものをルビー、それ以外をサファイアと呼んでいます。ルビーの中で最高級のもは濃い目の赤で最高の赤とされているピジョンブラッド(鳩の血)と呼ばれるものです。この宝石には力を与えやる気を起こさせる力があるといわれます。カボションカットされたルビーの中に六条の線がでるもの(アステリズム通称スター効果 )をスタールビーといいます。

 

 

 

 

 

8月 Peridot (ぺリドット)

 

硬 度 6.5
比 重 3.34
屈折率 1.650~1.688
和 名 橄欖石(かんらんせき)
色 緑、黄緑、ブラウン
象 徴 夫婦の幸福、和合
主産地 ミャンマー、スリランカ、ブラジル、アメリカ、メキシコ、ロシア、、ケニア、エジプト、オーストラリアなど
備 考 8月の誕生石

オリーブの宝石のような黄色と褐色を混ぜたグリーンの宝石。もうすぐ秋を迎えようとしている8月の黄緑色のイメージにピッタリの8月の誕生石。ペリドットは美しいグリーンの割に手ごろな価格で楽しめる宝石です。ヨーロッパではこの宝石をみにつけると雄弁になれるといわれています。夜の人工光線の下では緑色が増加するので「イブニング・エメラルド」という表現もされます。ペリドットの大きな特徴は複屈折率が高くテーブル面から見ると反対側の稜線が明らかに二重に見えることです。

 

 

 

 

 

9月 Sapphire  (サファイア)

 

硬 度 9
比 重 4.00
屈折率 1.758~1.770
和 名 青玉(せいぎょく)
色 無色、青、緑、紫、黄色、黄金色 ピンク、帯橙ピンク色、褐色
象 徴 慈愛、誠実、徳望
主産地 オーストラリア、タイ、スリランカ、ミャンマーなど
備 考 9月の誕生石、23年目の結婚記念日、26年目(スター青)、65年目(スター灰)、67年目(スター紫)

青の代表石サファイア。この宝石を身に着けると真実を語る人になるといわれています。サファイアはルビーと同じコランダムという鉱物で赤色以外をサファイアと呼んでいます。カボションカットされたサファイアには光をあてると丸い部分の中心に六条の線がでるもの(アステリズム又はスター効果)がありこれをスターサファイアと呼ばれています。ピンクがかったオレンジ色のサファイアをパパラチアサファイアと呼び独特の美しさをもった稀少価値のある宝石です。

 

 

 

 

 

10月 Opal (オパール)

 

硬 度 5~6.5
比 重 2.15
屈折率 1.450
和 名 蛋白石(たんぱくせき)
色 無色、白、黄、オレンジ、赤 緑、青、青灰色、黒
象 徴 希望、心中の歓喜、安楽、忍耐、悲哀を克服して幸福を得る
主産地 オーストラリア、メキシコ、ブラジルなど
備 考 10月の誕生石

古代ローマ人は愛と希望の宝石と考えてました。オパールは虹色の輝き(遊色効果)と呼ばれる性質をもち見る角度によりいろんな色を見せます。オパールはホワイトオパール、ライトオパール、ブラックオパールなど種類があり、地色(ボディカラー)によって大別されます。他の宝石と違いオパールは水分を多く含んでますので熱を加えると割れてしまいます。

 

 

 

10月 Tourmaline (トルマリン)

 

硬 度 7
比 重 3.06
屈折率 1.616~1.638
和 名 電気石(でんきいし)
色 無色、赤、ピンク、黄、緑、青など
象 徴 心中の歓喜、安楽、忍耐、悲哀を克服して幸福を得る
主産地 ブラジル、スリランカ、ミャンマー、ロシア、マダガスカル、アメリカ
備 考 10月の誕生石

トルマリンは非常に多くの色があり色のバラエティという点ではルビーやサファイアのコランダムを超える宝石といえます。トルマリンは電気石の名のとおり熱をもつと磁石のように小さな紙などをひきつける性質をもっています。トルマリンの中にパライバトルマリンと呼ばれる非常に鮮やかなブルーまたはグリーンの色味をもっているものがあります。その色は蛍光塗料の青と表現される幻想的で美しいものですが今は採れませんので大変稀少価値があります。

 

 

 

11月 Topaz (トパーズ)

 

硬 度 8
比 重 3.53
屈折率 1.610~1.638
和 名 黄玉(おうぎょく)
色 無色、黄、黄金色、オレンジ、黄褐色、ピンク、青など
象 徴 友情、友愛、希望、潔白
主産地 ブラジル、パキスタン、スリランカ、ミャンマー、ロシアのウラル地方、オーストラリアなど
備 考 11月の誕生石、16年目の結婚記念日

トパーズは友情を育む石。そして夜になると発光することから失ったものや希望を探し求める石としての意味をもちます。トパーズはいろんな色をもち特にオレンジがかった色のインペリアル・トパーズとピンクのピンク・トパーズは非常に美しい宝石です。モース硬度は8と比較的硬いですが、へき開が完全(一方向に割れやすい)ですので取扱いには気をつけてください。

 

 

 

 

 

11月 Citrine (シトリン)

 

硬 度 7
比 重 2.66
屈折率 1.544~1.553
和 名 黄水晶(きずいしょう)
色 黄色、赤
象 徴 友情、友愛、希望、潔白、輝き
主産地 ブラジル、スペイン、マダガスカル、ロシアなど
備 考 11月の誕生石

シトリンの語源は、フランス語でレモンを表す「シトロン」です。太陽の輝きを思わせる、はつらつとしたシトリンの黄色。迷いや悩みを解消し、勇気と成功を与えてくれる石といわれています。古くから黄水晶と呼ばれてましたが現在アメシストを加熱したものが鮮やかな黄色に変化するのでそれを含めシトリンと呼びます。

 

 

 

12月 土耳古石 (とるこいし)

 

硬 度 5
比 重 2.76
屈折率 1.60~1.63
洋 名 Turquoise(ターコイズ)
色 青、青緑、緑
象 徴 成功を保証する
主産地 イラン、アリゾナ州、中国、エジプト、オーストラリアなど
備 考 12月の誕生石

繁栄と旅人の旅の安全と楽しみをもたらす宝石といわれ、また人に与えると願い事が2倍の効果を発する宝石とされています。贈り物の多い12月の誕生石にあった宝石です。トルコ石は別 名ターコイズと呼ばれ色の象徴としてターコイズ・ブルーは独特の美しいブルーを指す言葉になっています。トルコ石のモース硬度は5であるため耐久性が低いので取扱には十分注意してください。

 

 

 

12月 Lapis Lazuri (ラピス・ラジュリ)

 

硬 度 5
比 重 2.75
屈折率 1.50~1.67
和 名 瑠璃(るり)、青金石(せいこんせき)
色 青
象 徴 成功を保証する、協調
主産地 アフガニスタン、アルゼンチン、ロシア、チリ、アメリカ、カナダなど
備 考 12月の誕生石

ラピスラジュリはラテン語でラピスは石、ラズリは青を意味しますので「青い石」という意味です。ラピスラジュリは健康を増強、嫉妬や恐怖を追い払うといった力があります。また身につけると誠実で信頼される人間になるといわれています。比較的耐久性は強いので欠ける事はめったにない宝石です。

 

 

 

鑑定士入門「宝石編」 ダイアモンド

 

語源は万物の中で一番硬い特質をもつことから、ギリシャ語の「アダマス‐adamas」、(征服できない)という言葉からきています。また炭素100%という混じりっけなしの特徴から不屈・純潔と言われてます。

硬 度 10
比 重 3.52
屈折率 2.417
和 名 金剛石(こんごうせき)
色 無色透明、ピンク、ブルー、グリーン、イエロー、ブラウン
象 徴 清浄無垢
主産地 オーストラリア、ボツワナ、コンゴ、ロシア、南アフリカ、インドなど
備 考 4月の誕生石、10年目の結婚記念日(スイートテンダイア)60年目(イエローダイア)75年目

ダイアモンドの品質
ダイアモンドの基準となるのが、カラットCarat、カラーColor、クラリティClarity、カットCutの頭文字からとった「4C」と呼ばれる評価です。ダイアモンドはこの「4C」がバランスよく揃ってはじめて、素晴らしい輝きをもたらします。しかも、すべての評価がパーフェクトであれば、あるほど価格も上がり稀少性も高くなります

 

 

カラット(重量)

カラットは宝石の重さを表す単位で、大きさをさすものではありません。
1カラット(ct)は、0.2gです。カラット数が大きいほど稀少価値があって評価が上がりますが、特に1カラットを超えると値段が一段と高くなります。カラットの語源は、「カロブ」というイナゴ豆の一種で昔、インドやオリエント諸国では、宝石の重さを計量 するおもりとして、常に一定の重さだったこの実が使われていたのです。

 

標準カットのダイアモンドと重さの実寸

 

 

11.75mm
6cts
11.1mm
5cts
10.3mm
4cts
9.85mm
3 1/2cts
9.35mm
3cts

9.05mm
2 3/4cts

8.8mm
2 1/2cts
8.5mm
2 1/4cts
8.2mm
2cts
8.0mm
1 7/8cts

7.8mm
1 3/4cts
7.6mm
1 5/8cts
7.4mm
1 1/2cts
7.2mm
1 3/8cts
7.0mm
1 1/4cts

6.8mm
1 1/8cts
6.5mm
1ct
6.2mm
7/8ct
5.9mm
3/4cts
5.55mm
5/8ct

5.15mm
1/2ct
4.68mm
3/8ct

4.1mm
1/4ct
3.25mm
1/8ct
2.58mm
1/16ct
カラー

ダイアモンドの色に関するグレードです。カラーで最も重要なことは、ダイアモンドは無色に近いほど価値が高いということです。ダイアモンドの色は通 常無色からややイエローまたはブラウンまでの色相で、また稀にレッド、ピンク、ブルーなど特に稀少で価値の高いカラーを含め、ほぼすべての色(一般 にファンシーカラーと呼ばれるもの)が存在します。このファンシーカラーダイアモンドを別 にすればダイアモンドの理想的なカラーは無色です。G.I.Aではルース(枠につける前の裸石)のダイアモンドを、G.I.Aのカラースケール(マスターストーンと呼ばれる)と照らし合わせて、無色なものを「D」として順に色味が増して行くに連れE・F・G・・・・Zまであり、「Z」より濃い色はファンシーカラーになります。

Color
GIA D E F G H I J K L M N O P Q R S~Z
備考 無色 ほとんど無色 僅かな黄色 薄い黄色・・・・・黄色

Dカラーから始まる理由
なぜAからではなくDから始まるのかはいくつかの説があります。
一つ目がDiamondの頭文字とってDからという説。
二つ目がAから始まってはあまりにも単純であるので暗号化するためにDからとい う説です。

 

 

 

クラリティ(透明度)

ダイアモンドの中に存在する内包物(インクルージョンinclusion)の有無、大きさ、数、性質、外部の特徴(カットによるキズ)などを10倍に拡大して総合的に判断したものをクラリティーといいます。クラリティーのグレードは価格に重要な影響を与えます。FL(フローレス)、IF(インターナリフロレス)ともに無傷で、極めて稀少なものです。VVS1、VVS2(ごくごくわずかな内包物)、VS1、VS2(ごくわず かな内包物)は10倍拡大でも発見が困難。SI1、SI2(わずかな内包物)は、10倍拡大で発見できるが肉眼は困難。I1、I2、I3になると肉眼で内包物を発見することができます。

 

FL Flawless (フローレス)
IF Internally Flawless (インターナリーフローレス)
VVS1 Very Very Slightly Included 1 (ベリーベリースライトリーインクルーティッドワン)
VVS2 Very Very Slightly Included 2 (ベリーベリースライトリーインクルーティッドツー)
VS1 Very Slightly Included 1 (ベリースライトリーインクルーティッドワン )
VS2 Very Slightly Included 2 (ベリースライトリーインクルーティッドツー )
SI1 Slightly Included 1 (スライトリーインクルーティッドワン)
SI2 Slightly Included 2 (スライトリーインクルーティッドツー )
I1 Inperfect 1 (インパーフェクトワン )
I2 Inperfect 2 (インパーフェクトツー )
I3 Inperfect 3 (インパーフェクトスリー )

 

GIA
基準 FL IF VVS VS SI I
1 2 1 2 1 2 1 2 3
備考 10倍の拡大で無キズ
10倍の拡大で微小な表面の欠点(IF) 10倍の拡大で発見困難な微少の欠点 10倍の拡大で発見が多少困難な欠点 10倍の拡大で発見が容易、肉眼では困難 肉眼で容易に発見できる。
カット(理想的なプロポーション)

ダイアモンドの命といわれるプロポーション。
ダイアモンドを58面にカットしたものをラウンド・ブリリアント・カットと呼びます。ラウンド・ブリリアント・カットはダイアモンドの理想のカットであり、ダイアモンドの原石が秘めた輝きを最高度に引き出すために、テーブル面 からの入射光をほとんど反射させ、最大の輝きを放つように工夫されたカット方法です。このカットは、ダイアモンドのカット方法の中でも最上級の技法。受けた光を100%に近く反射させる理想的な技術で、高度な技術者のみが生み出せる価値のある美しさです。ラウンド・ブリリアント・カットの評価は、どれだけ理想のプロポーションから離れているかによって「エクセレント」を最高とし5段階にわけられます。

 

カット
cut エクセレント
Excellent ベリーグッド
Very Good グッド
Good フェア
Fair プアー
Poor
内容 理想的なプロポーション エクレセントに準ずる優秀なカット 標準的なカット やや基準が寛容なカット 基準が大幅に寛容なカット

 

ダイアモンドの輝きは

1.ブリリアンシー(光輝)表面反射、内部反射による強い輝き。
2.ファイヤー(虹現象)光の分散によっておこる赤、青、緑等、虹色。
3.シンチレーション(閃光)バックファセットの細やかなファセットから生まれる、チカチカとひらめく閃光。

この3つの光がバランス良く保たれている時にダイアモンドはより美しく輝きます。

 

理想のプロポーション

 

 

144面カットについて
58面にカットされたラウンド・ブリリアンカットをさらに144面までカットされたものを144面 カットといいます。144面カットは58面カットに比べシンチレーションが増える変わりにファイアーが減少されます。やはりカット面数が58面カットより多い分価格も高くなります。

 

 

 

 

 

 

鑑定書の見方

ダイアモンドの結晶はそれぞれ大きさ、色、内包物に違いがあります。輝きを出すための加工の段階では研磨面 の角度・寸法比率の変化がカッターにより程度差が生じます。
これらの研磨後のダイアモンドの個性を4Cに分け客観的に一貫性をもって検査しその内容を記載した報告書様式の証書のことをダイアモンド・グレーティングレポートといいます。(今までは「鑑定書」と呼ばれてましたが、現在ではこう呼ばれるのが一般的)書式は鑑別機関により異なります。
ここでは中央宝石研究所(CGL)とAGT・ジェム・ラボラトリーまたはGIAジャパン (AGT)のダイアモンド・グレーティングレポートの見方を説明します。

 

 

 

1.SHAPE&CUT カット・形状(CGL) 形及びカット(AGT)
ダイアモンドにはラウント・ブリリアン・カット以外にもいろいろな形にカットされることがあります。ここではカットの形状を記載しています。

 

2.WEIGHT(CGL) CARAT WEIGHT(AGT) 重量
1カラット(略字ではct)は0.2gで精密な機械で1000分の1まで測定します。

 

3.MEASUREMENT 寸法
ガードル経の最小値と最大値の2ヶ所と全体の深さを測定し寸法として記載しています。

 

4.COLOR GRADE カラー(色)の等級(CGL) カラーグレイド(AGT)
純粋無色なものをDカラーとし以下E・F・G・・・・Zまで分類評価しZカラー以下をファンシーカラーと呼びます。

 

5.CLARITY GRADE クラリティー(明澄度)の等級(CGL) クラリティーグレイド(AGT)
ダイアモンドを10倍に拡大し検査し総合的に判断しクラリティーを評価します。

 

6.PROPORTION FINISH(CGL) カットの総合評価 REMARKS(AGT) 備考
プロポーションとフィニッシュを基に総合的に決定されます。

 

7.GIRDLE THICKNESS(CGL) ガードルの厚さ GIRDLE(AGT)
ガードルの厚さを表します。

 

8.CULET SIZE キューレットサイズ
ダイアモンドの下側最先端のことです。キューレットの大きさや状態を表しています。

 

9.SYMMETRY 対称性
左右の対称性を表しています。

 

10.POLISH 研磨状態
仕上げの状態について評価します。

 

11.FLOURECENCE 蛍光性
ダイアモンドは紫外線を当てることによって様々な蛍光を発します。蛍光の色調や強さを記載してますが品質とは無関係です。

 

12.その他
以下のコメントが記載されることがあります。 GRADED IN A LOOSE 等級付けの後、ダイアモンドを指輪等にセットした状態でレポートを発行した時、このコメントを記載します。 LASER DRILL HOLE レーザー光線で穴を開け黒色のインクルージョンを取り除く処理が施してあることを示しています。

 

13.PLOT (図示)
ダイアモンドのインクルージョンの特徴を図示したものです。石の内部の特徴は赤で、カッターにより必要外につけられたファセット(面 )は黒インクで図示します。

 

14.署名
2名の宝石修了者によりグレーティングされたことを証明されたことを自筆のサインをしています。

 

 

 

 

 

婚約指輪について

★婚約指輪を贈る
円形の指輪は「永遠」の象徴という意味をもち[指輪は円形のため終りなく永久に続くという意味があり、また聖書には「指輪は約束を守るための証である」とされ婚約指輪として使われたとあります。 婚約指輪を薬指にするようになったのは、薬指には心臓に達する特殊な神経があると言われているからです。

★ダイアモンド婚約指輪
婚約指輪の98%はダイアモンドで占められています。男性は自分の最愛の人にダイアモンドを他のなにものを持ってしても傷つけることのできないダイアモンドの神秘的な輝きを時間を超越しいつまでも変わらぬ 愛の象徴として贈るのです。

★婚約指輪
婚約指輪は結婚までは右手の薬指にして、結婚後は左手の薬指にします。

 

 

結婚記念日に贈る宝石
10年目 スイートテン・ダイアモンドジュエリー10粒のダイアモンドを配したジュエリー
12年目 アゲート 35年目 珊瑚
13年目 ムーンストーン 39年目 キャッツアイ
14年目 モスアゲート 40年目 ルビー
15年目 水晶 45年目 アレキサンドライト
16年目 トパーズ 50年目 金
17年目 アメシスト 52年目 スタールビー
18年目 ガーネット 55年目 エメラルド
23年目 サファイア 60年目 ダイアモンド(黄)
25年目 銀 65年目 スターサファイア(灰)
26年目 スターサファイア(青) 67年目 スターサファイア(紫)
30年目 パール 75年目 ダイアモンド

 

 

 

 

 

婚約指輪の選び方

 

昔は婚約指輪は大切にしまいこんで普段身につけないということが多かったのですが最近はジュエリーで身を飾ることが日常的になりました。婚約指輪をつける女性側の好みのデザインもあるでしょうから、男性側が一方的に決めてしまわずに二人で一緒にお店に行き気に入った指輪を選びましょう。

★婚約指輪をさらにおしゃれに
指輪を重ねてつけるのは大変おしゃれにみえます。しかしかなりのセンスが必要ですので婚約指輪の場合はマリッジリングとセットになっているものを選ぶと良いでしょう。

★婚約指輪の予算
婚約指輪は二人の結婚、幸福の証です。婚約指輪は給料の3ヶ月分というキャッチフレーズがありますが、これは目安として考えそれ以上でも以下でも別 にかまいません。無理をせずに二人で相談し、予算をたてるのがいいでしょう。

 

 

 

世界の有名なダイアモンド

コー・イ・ヌール ~5000年の歴史を語る最古のダイアモンド~

人類最古のダイアモンドはコー・イ・ヌールで、ペルシャ語の「光の山」という意味です。87カラットもあるダイアモンドでムガール王国の世襲財産として代々の王に継承さましたが、ペルシャのナディル王に侵略され没収されてしましますが、そのダイアモンドの魔力で次々にそれにかかわる人を不幸にしていきました。代々の王は悲劇的で残忍な死に方をしました。コー・イ・ヌールは男性に不幸をもたらしますが、女性には幸運をもたらすという言い伝えがあったのでビクトリア女王に献じられました。これでこの宝石の不幸に終止符が打たれました。現在はイギリス王室のほかの宝器とともにロンドン塔の地下の宝物室に陳列されています。

 

サンシー ~略奪と血ぬ られた運命に翻弄されたダイアモンド~
血生臭い歴史を繰り返しながらも、最後には英国政府の国宝に指定されるという不思議な運命を持つダイアモンドに「サンシー」があります。フランス大使のサンシー卿がコンスタンチノープルで手に入れたことから「サンシー」の名がつきました。このダイアモンドはアーモンド型の美しい面 を持つ約53カラットの逸品でしたが、それ以前はだれが持っていたのか謎に包まれています。フランス本国のアンリ三世が借りうけましたが暗殺されてしまいます。いったんサンシー卿のもとに戻りますがアンリ四世に貸すために若者を使いに出しましたが賊に襲われ死んでオまいます。しかし若者は賊に襲われたときダイアモンドを飲み込み山賊にとられずにすんだのです。以後ダイアモンドは転々としたのちパリ博に出品され貴族が購入しました。貴族の死後イギリス政府がこのダイアモンドを国宝に指定しました。

ホープ ~魔性の青いダイアモンド~
このダイアモンドは112.5カラットの美しいブルーのダイアモンドでフランスの宝飾師で旅行家のタベルニエがインド旅行に行ったとき手に入れたものですが彼がどのように手に入れたかはさだかではありません。タベルニエから何人かの手に渡っていきましたが、手にした人は不吉な出来事がおこり死んでいくという呪われたダイアモンドなのです。銀行家ホープの手に渡ったときにホープという名がつきましたが、その時にダイアモンドは分割されていて45.5カラットの楕円形のものになっていました。その後ホープ家も破産し、現在ワシントンにあるスミソニアン化学博物館で美しい輝きをはなっています。

リージェント ~不思議な運命をもつダイアモンド~
インドのパーシャル鉱山でひとりの奴隷が401カラットのダイアモンドの原石を見つけ持ち逃げをはかりました。海外逃走のさいにイギリス船の船長に協力を求め船にのせてもらいましたが、船長は船を出すフリをして沖にでたところで奴隷を海に投げ込みました。ダイアモンドを手に入れた船長はインドの商人ラムチャントに売り渡しました。その後船長は奴隷の怨念を恐れノイローゼになり首を吊って死にました。ダイアモンドはラムチャントの手から人の手に渡りルイ15世のリージェントの手に渡り、摂政のことをリージェントというのでこのリージェントという名がつきました。フランスの革命後は「ホープ」などとともに紛失しますが、一年後、パリのとある屋根裏部屋で発見されます。現在、ルーブル美術館に収められています。

カリナン ~世界最大の大きさのダイアモンド~
南アフリカで3106カラットのダイアモンドが発見されました。鉱夫が発見した時は誰かがいたずらでガラスを埋め込んだと思い、手に入れた後もしばらくはガラスと思っていたというほどダイアモンドとは思えないぐらい大きかったのです。そのダイアモンドは鉱山者の名をとって「カリナン」と名づけられました。カリナンはイギリスのエドワード七世に贈られカットされました。宝石職人はカリナンを見事9個のダイアモンドにカットしますが、あまりの緊張のため、カット後に気絶したとも言われています。カットされたカリナンで有名なのはカリナン・、カリナン・、カリナン・、カリナン・です。カリナン・は530カラットあります。現在ロンドン塔の地下宝物室にあり、世界最大のダイアモンドです。

南アフリカの星 ~南アフリカ繁栄のダイアモンド~
その昔、南アフリカでは大きな鳥が頭上を飛び、ダイアモンドを落とす、と信じられていた時代がありました。この迷信は「南アフリカの星」の発見によって覆されました。アフリカ人の羊飼いブーイがオレンジ川の近くで、偶然光る石を見つけました。彼は人づてに紹介されたニカルクにその石を見せたところ、ニカルクは即座に自分の全財産である羊500頭、牡牛10頭、馬2頭と石を交換しました。石は83.5カラットのダイアモンドであることが確認され、ニカルク は11,300ポンドで売り渡しました。「アフリカの星」と呼ばれる83.5カラットのダイアモンドの発見について、南アフリカ議会では次のように述べられています。「諸君、このダイアモンドは、南アフリカの・・・、将来の繁栄の基盤となる石である。」

 

鑑定士入門「宝石編」 カラーストーン
色とりどりのカラーストーン達。それぞれの宝石の持つ個性を知りお気に入りを見つけて下さい。

 

Ruby (ルビー)

 

硬 度 9
比 重 4.00
屈折率 1.758~1.770
和 名 紅玉(こうぎょく)
色 赤色
象 徴 情熱、威厳、勇気
主産地 タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、スリランカ、タンザニア、ロシア(ウラル山脈)
備 考 7月の誕生石、40年目の結婚記念石、52年目(スタールビー)

太陽の季節7月の誕生石ルビー。この宝石はサファイアと同じコランダムという鉱物でこの中で赤系統のものをルビー、それ以外をサファイアと呼んでいます。ルビーの中で最高級のもは濃い目の赤で最高の赤とされているピジョンブラッド(鳩の血)と呼ばれるものです。この宝石には力を与えやる気を起こさせる力があるといわれます。カボションカットされたルビーの中に六条の線がでるもの(アステリズム通称スター効果 )をスタールビーといいます。

 

 

 

 

 

Sapphire  (サファイア)

 

硬 度 9
比 重 4.00
屈折率 1.758~1.770
和 名 青玉(せいぎょく)
色 無色、青、緑、紫、黄色、黄金色 ピンク、帯橙ピンク色、褐色
象 徴 慈愛、誠実、徳望
主産地 オーストラリア、タイ、スリランカ、ミャンマーなど
備 考 9月の誕生石、23年目の結婚記念日、26年目(スター青)、65年目(スター灰)、67年目(スター紫)

青の代表石サファイア。この宝石を身に着けると真実を語る人になるといわれています。サファイアはルビーと同じコランダムという鉱物で赤色以外をサファイアと呼んでいます。カボションカットされたサファイアには光をあてると丸い部分の中心に六条の線がでるもの(アステリズム又はスター効果)がありこれをスターサファイアと呼ばれています。ピンクがかったオレンジ色のサファイアをパパラチアサファイアと呼び独特の美しさをもった稀少価値のある宝石です。

 

 

 

 

 

Chrysoberyl・Cat’s eye (クリソベリル・キャッツアイ)

 

硬 度 81/2
比 重 3.73
屈折率 1.744~1.752
和 名 猫目石(ねこめいし)
色 薄緑、オリーブ、灰、黄、茶
象 徴 恋愛、美
主産地 スリランカ、ブラジル、インド、タンザニアなど
備 考 39年目の結婚記念石

キャッツアイとは通常クリソベリル・キャッツアイを指し、光を当てると縦一条に引き締まった線がでる様子(シャトヤンシー通称キャッツアイ効果 )が猫の目に似てることからこの名がつきました。他にもシャトヤンシーが出るものにはエメラルド、トルマリン、アクアマリン、などの宝石があります。稀にアレキサンドライト・キャッツアイという色が変化することとシャトヤンシーを同時にもつものが存在します。

 

 

 

 

 

Alexandrite (アレキサンドライト)

 

硬 度 8.5
比 重 3.73
屈折率 1.747~1.757
和 名 金緑石(きんりょくせき)
色 緑、暗緑色、青緑色、暗赤色
象 徴 光栄、誕生、出発
主産地 ブラジル、スリランカ、タンザニア、インド、アフリカなど
備 考 45年目の結婚記念日

アレキサンドライトはアレクサンドル2世の誕生日にちなんで命名されました。アレキサンドライトは赤と緑の色を等量もっていて太陽のような光線ではグリーンに見え白熱電球では赤紫に見えます。この色が変わる効果のことをチェンジオブカラーといいます。産出量が少なく最も稀少価値がある宝石といえます。アレキサンドライトはキャッツ・アイと同じクリソベリルという鉱物でダイアモンド、ルビー、サファイアに次いで硬い宝石ですので耐久性は十分です。

 

 

 

 

 

Topaz (トパーズ)

 

硬 度 8
比 重 3.53
屈折率 1.610~1.638
和 名 黄玉(おうぎょく)
色 無色、黄、黄金色、オレンジ、黄褐色、ピンク、青など
象 徴 友情、友愛、希望、潔白
主産地 ブラジル、パキスタン、スリランカ、ミャンマー、ロシアのウラル地方、オーストラリアなど
備 考 11月の誕生石、16年目の結婚記念日

トパーズは友情を育む石。そして夜になると発光することから失ったものや希望を探し求める石としての意味をもちます。トパーズはいろんな色をもち特にオレンジがかった色のインペリアル・トパーズとピンクのピンク・トパーズは非常に美しい宝石です。モース硬度は8と比較的硬いですが、へき開が完全(一方向に割れやすい)ですので取扱いには気をつけてください。

 

 

 

 

 

Emerald (エメラルド)

 

硬 度 7.5
比 重 2.72
屈折率 1.570~1.588
和 名 緑柱石(りょくちゅうせき)
色 緑
象 徴 幸運、幸福、夫婦愛
主産地 コロンビア、ブラジル、ザンビア、ロシア、インド、ジンバブエなど
備 考 5月の誕生石、55年目の結婚記念日

エメラルドはルビー、サファイアと並ぶ透明カラーストーンの代表です。エジプトのクレオパトラが愛したことでも有名であり災厄から身を守るといわれ歴史的にも大変古く価値のある宝石の一つです。ベリルという鉱物でアクアマリンと同じ鉱物ですがクロムやバナジウムといった元素が入っておりグリーンの色になります。新緑の季節5月の誕生石にピッタリです。硬度は7.5と硬いのですが耐久性が弱く取扱いには十分配慮することが必要です。

 

 

 

 

 

Aquamarine (アクアマリン)

 

硬 度 7.5
比 重 2.72
屈折率 1.570~1.579
和 名 藍玉(あいぎょく)
色 淡青色、青色、すみれ色、青緑
象 徴 沈着、勇敢、冷静
主産地 ブラジル、ロシア、(ウラル地方)ナイジェリア、マダカスカル、アフガニスタン、パキスタン、インド、スリランカなど
備 考 3月の誕生石

語源はラテン語で’水’を表すアクアと’海’を表す、マリンからきています。船乗りを守り良い旅を約束する宝石といわれこれをつけると冷静沈着になれるといわれています。アクアマリンの誕生月である3月ごろの春から夏にかけて身に着けられることが多い宝石です。アクアマリンはエメラルドと同じベリルという鉱物で微量の鉄が含まれていることで淡いブルーの色になります。特に水色の濃いものは通称‘サンタマリア’と呼ばれています。エメラルドがショックに弱いのに比べアクアマリンは耐久性に優れています。

 

 

 

 

 

Tourmaline (トルマリン)

 

硬 度 7
比 重 3.06
屈折率 1.616~1.638
和 名 電気石(でんきいし)
色 無色、赤、ピンク、黄、緑、青など
象 徴 心中の歓喜、安楽、忍耐、悲哀を克服して幸福を得る
主産地 ブラジル、スリランカ、ミャンマー、ロシア、マダガスカル、アメリカ
備 考 10月の誕生石

トルマリンは非常に多くの色があり色のバラエティという点ではルビーやサファイアのコランダムを超える宝石といえます。トルマリンは電気石の名のとおり熱をもつと磁石のように小さな紙などをひきつける性質をもっています。トルマリンの中にパライバトルマリンと呼ばれる非常に鮮やかなブルーまたはグリーンの色味をもっているものがあります。その色は蛍光塗料の青と表現される幻想的で美しいものですが今は採れませんので大変稀少価値があります。

 

 

 

 

Rhodolite・Garnet (ロードライト・ガーネット)

 

硬 度 7
比 重 3.84
屈折率 1.74~1.78
和 名 石榴石(ざくろいし)
色 赤、赤紫
象 徴 貞操、真実、友愛、忠実
主産地 タンザニア、スリランカ、マダガスカル、ケニア、インド、アメリカ、ジンバブエなど
備 考 1月の誕生石、18年目の結婚記念日

ガーネットとは総称でありその中に多くのガーネットの名のつく宝石があります。ガーネットを身につけると永遠の友情と信頼をもたらすといわれています。ロードライトガーネットの語源はギリシャ語で’ロード’(薔薇)と’ライト’(石)からきています。ロードライトガーネットの色は美しいパープルみの赤でガーネットの中で最高に注目されてします。ひとりの人のために中世を尽くし、愛する人の夢を自分の夢として叶えてくれる石。新たな希望の1月の誕生石にふさわしい石といえます。

 

 

 

 

Grossularite・Garnet (グロッシュラーライト・ガーネット)

 

硬 度 7
比 重 3.61
屈折率 1.72~1.75
和 名 灰礬柘榴石(かいばんざくろいし)
色 緑
象 徴 低層、真実、友愛、忠実
主産地 ケニア、タンザニア、パキスタンなど
備 考 1月の誕生石、18年目の結婚記念日

グロッシュラーライトガーネットは別名ツァボライトTsavoriteと呼ばれ美しい緑色をしています。しかし産出量が少ないのがこの宝石の弱みです。1月の誕生石のガーネットはダイアモンドやアレキサンドライトとともに無処理のままで美しい貴重な宝石で無条件に持主の念願を聞いてくれるといわれています。グロッシュラーライトがグリーンの色をしているのはパナジウムとクロムという元素が含まれているからです。

 

 

 

 

 

 

Amethyst (アメシスト)

 

硬 度 7
比 重 2.66
屈折率 1.544~1.553
和 名 紫水晶(むらさきすいしょう)
色 濃紫、薄紫、赤紫
象 徴 誠実、心の平和
主産地 ブラジル、ザンビア、ウルグアイ、ロシア(ウラル)、スリランカ、インド、アメリカ、オーストラリア、ナミビアなど
備 考 2月の誕生石、17年目の結婚記念日

アメシストは和名の紫水晶からもわかるように紫色の水晶で自然界で最も美しい紫色とされ水晶の中では一番高価な宝石といえるでしょう。古代ギリシャでは’酒に酔わない’お守りとして、また愛の守護石であり恋人をまねきよせる力があるといわれています。水晶は空気中のほこりと同じ硬度ですので耐久性に優れた宝石といえます。日本ではアメジストと言われたりしますが正式にはアメシストと呼ばれます。

 

 

 

 

Citrine (シトリン)

 

硬 度 7
比 重 2.66
屈折率 1.544~1.553
和 名 黄水晶(きずいしょう)
色 黄色、赤
象 徴 友情、友愛、希望、潔白、輝き
主産地 ブラジル、スペイン、マダガスカル、ロシアなど
備 考 11月の誕生石

シトリンの語源は、フランス語でレモンを表す「シトロン」です。太陽の輝きを思わせる、はつらつとしたシトリンの黄色。迷いや悩みを解消し、勇気と成功を与えてくれる石といわれています。古くから黄水晶と呼ばれてましたが現在アメシストを加熱したものが鮮やかな黄色に変化するのでそれを含めシトリンと呼びます。

 

 

 

 

Peridot (ぺリドット)

 

硬 度 6.5
比 重 3.34
屈折率 1.650~1.688
和 名 橄欖石(かんらんせき)
色 緑、黄緑、ブラウン
象 徴 夫婦の幸福、和合
主産地 ミャンマー、スリランカ、ブラジル、アメリカ、メキシコ、ロシア、、ケニア、エジプト、オーストラリアなど
備 考 8月の誕生石

オリーブの宝石のような黄色と褐色を混ぜたグリーンの宝石。もうすぐ秋を迎えようとしている8月の黄緑色のイメージにピッタリの8月の誕生石。ペリドットは美しいグリーンの割に手ごろな価格で楽しめる宝石です。ヨーロッパではこの宝石をみにつけると雄弁になれるといわれています。夜の人工光線の下では緑色が増加するので「イブニング・エメラルド」という表現もされます。ペリドットの大きな特徴は複屈折率が高くテーブル面から見ると反対側の稜線が明らかに二重に見えることです。

 

 

 

 

 

 

翡翠 (ひすい) 硬玉

 

硬 度 6.5
比 重 3.34
屈折率 1.64~1.67
洋 名 Jadeite(ジェダイト)
色 緑、赤、白、うす紫、茶、黄色など
象 徴 幸運、幸福、健康、長寿
主産地 ミャンマーなど
備 考 5月の誕生石

宝石の中で真珠とともに和名をもつ東洋の代表的な宝石です。中国ではヒスイは幸運、利益、権威を得る宝石と信じられ東アジアの若い女性は大切に身につけています。ヒスイはじん性においてダイアモンドをしのぐ数少ない宝石です。透明度の高いグリーンのものが美しいとされています。日本でいうヒスイはジェダイド(硬玉 )を意味しますが通常ヒスイとはジェードを指し、その中にジェダイド(硬玉 )とネフライト(軟玉)があります。エメラルドとともに緑の季節、5月の誕生石です。

 

 

 

 

 

 

Opal (オパール)

 

硬 度 5~6.5
比 重 2.15
屈折率 1.450
和 名 蛋白石(たんぱくせき)
色 無色、白、黄、オレンジ、赤 緑、青、青灰色、黒
象 徴 希望、心中の歓喜、安楽、忍耐、悲哀を克服して幸福を得る
主産地 オーストラリア、メキシコ、ブラジルなど
備 考 10月の誕生石

古代ローマ人は愛と希望の宝石と考えてました。オパールは虹色の輝き(遊色効果)と呼ばれる性質をもち見る角度によりいろんな色を見せます。オパールはホワイトオパール、ライトオパール、ブラックオパールなど種類があり、地色(ボディカラー)によって大別されます。他の宝石と違いオパールは水分を多く含んでますので熱を加えると割れてしまいます。

 

 

 

 

Moonstone (ムーンストーン)

 

硬 度 6
比 重 2.58
屈折率 1.520~1.528
和 名 月長石(げっちょうせき)
色 乳白色、ブルー、オレンジ
象 徴 健康、長寿、富、恋の予知
主産地 ミャンマー、スリランカ、インド、マダガスカル、ブラジル、アメリカ合衆国、メキシコ、タンザニア、ヨーロッパアルプスなど
備 考 6月の誕生石、13年目の結婚記念日

古来この石には月の光が宿っていると信じられ、幸運をもたらし満月のときに口に含むと自分の将来がわかるといわれてきました。また一番最初に恋人に贈ると幸運に恵まれるといわれています。ムーンストーンは月の光のような青みがかった帯状の神秘的なミルキーな光を放ちます(シーンまたはシラー効果 )。もう一つの魅力は不思議なことに金属の上に置くと光を増して美しさが倍加されることです。ムーンストーンはへき開性が明瞭(一方向に割れやすい)ですので強い衝撃を与えないようにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

Zoisite (ゾイサイト) ・Tanzanite.(タンザナイト)

 

硬 度 6
比 重 3.35
屈折率 1.685~1.694
和 名 黝簾石(ゆうれんせき)
色 ブルー
象 徴 空想
主産地 東アフリカ
備 考

タンザナイトはブルーのゾイサイトのみにつけられた商業名でティファニー社の当時の社長が産出国にちなんで命名しました。タンザナイトはパープルみの入ったブルーが大変美しく、透明度が高くサファイアを凌ぐ美しさをもつ宝石です。この宝石が採掘されだしたのは1960年代のことで価格も同程度の美しさのサファイアに比べて格段に安いのですが、硬度が6~7と耐久性が充分とはいえないのが価格に差がでる一つの要因となるわけです。

 

 

 

 

 

土耳古石 (とるこいし)

 

硬 度 5
比 重 2.76
屈折率 1.60~1.63
洋 名 Turquoise(ターコイズ)
色 青、青緑、緑
象 徴 成功を保証する
主産地 イラン、アリゾナ州、中国、エジプト、オーストラリアなど
備 考 12月の誕生石

繁栄と旅人の旅の安全と楽しみをもたらす宝石といわれ、また人に与えると願い事が2倍の効果を発する宝石とされています。贈り物の多い12月の誕生石にあった宝石です。トルコ石は別 名ターコイズと呼ばれ色の象徴としてターコイズ・ブルーは独特の美しいブルーを指す言葉になっています。トルコ石のモース硬度は5であるため耐久性が低いので取扱には十分注意してください。

 

 

 

Lapis Lazuri (ラピス・ラジュリ)

 

硬 度 5
比 重 2.75
屈折率 1.50~1.67
和 名 瑠璃(るり)、青金石(せいこんせき)
色 青
象 徴 成功を保証する、協調
主産地 アフガニスタン、アルゼンチン、ロシア、チリ、アメリカ、カナダなど
備 考 12月の誕生石

ラピスラジュリはラテン語でラピスは石、ラズリは青を意味しますので「青い石」という意味です。ラピスラジュリは健康を増強、嫉妬や恐怖を追い払うといった力があります。また身につけると誠実で信頼される人間になるといわれています。比較的耐久性は強いので欠ける事はめったにない宝石です。

 

 

 

 

珊瑚 (さんご)

 

硬 度 3
比 重 1.35
屈折率 1.560~1.570
洋 名 Coral(コーラル)
色 赤、桃、白
象 徴 沈着、勇敢、聡明、幸福、長寿
主産地 日本、台湾など
備 考 3月の誕生石、35年目の結婚記念日

日本が世界に誇れる海の二代宝石です。サンゴは幸運を呼ぶとされ、また魔除けの意味もあり古くから貴重なものとして大切に扱われてきました。日本では色の淡い桃色等のサンゴがとれ地中海では赤いサンゴがとれます。サンゴの品質のポイントは1.形 2.穴や傷の有無 3.色ムラです。他の宝石にもいえることですが自然がつくりだしたものなので完璧なものはありませんがポイントを押さえたうえで美しいと思うものを選んだほうがいいでしょう。

鑑定士入門「宝石編」 真珠

「宝石の女王」といわれるにふさわしい清楚な美しさをもち、数ある宝石の中で、冠婚葬祭のいずれのときも身につけることを許された唯一の宝石、それが真珠です。

1.真珠の品質
2.真珠の取扱い方法
3.真珠の種類

 

真珠の品質

size(サイズ)
品質が同じであれば粒の大きい物が価格も価値も高くなります。 アイテムや用途、予算に合わせてサイズを決めましょう。 母貝(真珠を育てる貝)の大きさで出来る真珠の大きさがほとんど決定します。 大きな母貝を育てる事が困難なため大粒の真珠ほど稀少性が増します。

shape(形状)
真珠の3箇所(上下・左右・天地)で測定して最小直径と最大直径の誤差で4つに分類されます。

ラウンド・・・・誤差が2%未満のもの。(例)7.0mm~7.13mmまで
セミラウンド・・誤差が2%以上5%未満(例)7.0mm~7.35mmまで
セミバロック・・誤差が5%以上12%未満(例)7.0mm~7.83mmまで
バロック・・・・誤差が12%以上をすべて

※巻きが厚く真円になる可能性は

 

巻きが厚い 巻きが薄い

巻きが厚くなるとどうしてもセミラウンド、セミバロックになりやすいく真円になる確立は10%以下となります。 巻きが薄いものほど核が真円であればそのまま真円となる確立が高くなります。

 

 

spot(キズ)
真珠の凸凹が真珠全体の50%以上が一括して変形した状態は形状変化とし、それ以下の状態の凸嘯ヘキズとします。 キズは繊細な真珠の輝きを阻害してしまいます。 キズの判定で大きな要素はキズの大きさ、すなわち範囲の広さです。キズが一部に有っても他の部分が美しい玉 ならキズを隠してジュエリーに出来ます。しかしキズが点在していると、どこかのキズが見えてしまいまい、ジュエリーとしての輝きをそこないます。

判定する為の基本条件として

 

 

1.キズを判定者の視力が1.2以上(両眼)の状態であること
2.真珠からの距離は20cm以内で判定する
3.直射日光でない自然光(5月の午後2時の北窓の開せつ光が一番いいとされている。) または色温度6774Kの電球の光で見ること
4.360度全て回転して判定する

 

 

キズの種類

 

•えくぼの様な凹みのキズ(えくぼキズ)
•魚のうろこの様なキズ(うろこキズ)
•一部だけ突起してるキズ(にきびキズ)
•押されて平らになった様なキズ(平らキズ)
•帯状に凹んでいるキズ(窪みキズ)
•凹みや凸状の輪のキズ(サークルキズ)

※その他にも丘状キズ・シミ・しわ状キズなどがあります。

 

 

shine(輝き)
遠くからでも美しさを強調するために必要な要素です。 真珠は丸くただ一点だけの反射光線の強さを測定して照りがあるとする訳にはいきません。 そのうえセミラウンドだったり、表面にキズがあったりといった真珠全体のイメージでも輝きの感じ方は異なってきます。 輝きの奥行きとは真珠層の多さとそのきめの細かさからくるものです。
*下記の図で説明しますと真珠層の巻きが多ければ多いほど各層からの反射がふえ「輝き」は増します。

 

 

上の図では真珠層が整然と並んでるので素直光が反射しますが、もしこれがガタガタの状態で並んでいたとしたら、 乱反射してしまうのできれいに輝きません。

 

coating(巻き)

真珠層の巻きの厚さが、厚くなる要因は
1.母貝が健康であること
2.海の温度やプランクトンの量等が適していること
3.挿核手術(貝に核を入れる作業)がうまいこと
4.巻きを阻害する海草などを排除し手入れが良いこと
5.1~4の条件のもと長い時間をかけてく養殖すること

 

color(色)
真珠の色は多種多様であり、色は個々の好みがあり単純に色だけでの品質評価は出来ません。一般的には特殊な場合を除きピンク及びブルーがかった虹色の干渉色を持ったものが高く評価され、黄色味が帯びるほど比較的低く評価されています。

 

 

4S+2Cで真珠の品質の見極めかたがわかって頂けたところで真珠のエンハンスメントとトリートメントについて知っておきましょう。

エンハンスメント(改良)
真珠のエンハンスメントとは、真珠自体が持っている本来の美しさを引き出す目的で使われる人工的手段のことです。主に調色(シミ抜き・弱染色)の事を指します。もともと真珠自体の質が良くない限り、色や外観の改良は見られない為トリートメントとは差別します。 ほとんどの真珠にこのエンハンスメントされています。

トリートメント(改変)
真珠のトリートメントとは、真珠が有する本来の性質とは関係なく科学的或いは物質的方法により人工的に色を改変する事を指します。放射線やブルー着色剤などで変色させたりする事をいいます。

 

 

 

真珠の取扱い方法

真珠はタンパク質であるコンキオリンと炭酸カルシウムが結晶したアラゴナイト結晶という物質で出来ています。
人の肌と同じと考えて頂ければ、取扱い・手入れ方法も自然と理解されやすいと思います。

 

1.太陽光に含まれる紫外線
人と同じように真珠も日焼けします。一度黄ばんでしまうと簡単には元には戻りません。使用後は暗室保管をおすすめします。

 

2.汗
手のあぶらや汗は酸性です。タンパク質であるコンキオリンは酸性に強いため、多少酸に弱いアラゴナイト結晶をガードしますが長く付着しつづけると少しずつ溶け小さな穴ができてきます。顕微鏡レベルでわかるようになるため、光の散乱のもととなり光沢が落ちてしまいます。
使用後はパールクリーンで良く拭き保管する事を心掛けてください。

 

3.硬度
硬度は2.5~4.5とあまり強くありません。保管の際は他の宝石と触合わないように仕切りのついたボックスを使ってください。

 

4.熱(乾燥)
真珠層と核の間から乾燥が始まり、ひび割れやコンキオリンの硬質化が進み光沢を落としてしまいます。みずみずしい肌が美しいのと同じで真珠もみずみずしさが大切です。特にブルー玉 は青色色素が水分の散失によって退色してしまったり、淡水真珠は一般 的に熱や乾燥に退色しやすいと言われています。

 

5.糸替え
真珠のネックレスに絹糸を使うのは汗や湿気を吸収しやすい性質があるからで、真珠がダメージを受けるのを防いでくれます。但し糸が伸びたり弱くなったりすると切れる可能性もあるので年に一度糸替えをお勧めします。

 

 

 

 

 

真珠の種類

•アコヤ真珠
•南洋真珠
•コンク真珠
•淡水真珠
•マベ真珠

 

アコヤ真珠 (あこやしんじゅ)

 

硬度 3.5
比重 2.71~2.75
屈折率 有機質の為測定せず
洋名 acoya pearl(アコヤパール)
色 ホワイト系・ピンク系
シルバー系・クリーム系など
主産地 三重県(伊勢)、愛媛県(宇和島)、長崎県など
備考 6月の誕生石

和玉では直径が10mm程度が最大級となります。日本の真珠は南洋パールと比べ四季の変化を感じて育つため輝きは素晴らしいものになります。冠婚葬祭のアイテムとしてだけではなく、さりげなく清楚につけこなすことが出来るジュエリーとしての購入をお勧めします。

 

南洋真珠 (なんようしんじゅ)

 

硬度 3.5
比重 2.71~2.75
屈折率 有機質の為測定せず
洋名 southsea pearl(サウシーパール)
色 ホワイト系・ピンク系・グレー系・ ブラック系・ゴールデン系など
主産地 オーストラリア、インドネシア、マレーシア、パナマ、タヒチ、フィリピンなど
備考 6月の誕生石

母貝の中で丸2年、核が真珠層を厚く巻き、深みのある艶を出しています。通 常は10mm~16mm稀にそれ以上の大きさが採れることがあります。大きさや真円さを求めるあまりパールが持つ本来の魅力、形、サイズの豊かさに目を向けられる事が少なかったのですが近年バロック珠のような形のユニークさを生かすジュエリーも目立ちます。

 

コンク真珠 (こんくしんじゅ)

 

硬度 3.5
比重 2.85
屈折率 有機質の為測定せず
洋名 conch pearl(コンクパール)
色 ピンク、イエロー、クリーム オレンジ、ホワイトetc
主産地 西インド諸島
備考 6月の誕生石

知名度的にはまだまだ過渡期にあるコンクパール。すべてが天然であり入手が困難で宝石店の店頭ではなかなか見る事が出来ない現状でもありますが、他のパールとは一線を引く稀少性を楽しめます。
色のバラエティーも豊富ですが、深みのあるピンクで表面に火災模様のあるものが最上級とされています。鑑別書ではパールは通常mm表示で重量を表示しますが、コンクパ-ルはctで重量表示が行われてます。

 

淡水真珠 (たんすいしんじゅ)

 

硬度 3.5
比重 2.71~2.75
屈折率 有機質の為測定せず
洋名 freshwater pearl(フレッシュウォーターパール)
色 ホワイト系・ピンク系
クリーム系etc
主産地 中国、日本
備考 6月の誕生石

淡水産の2枚貝イケチョウ貝から採れるパールで淡水パールと呼ばれています。「池に住む蝶貝」の名にふさわしいレインボーカラーが美しい光沢を産み出しています。核入れをしない為、形のバラエティーは無限です。
一つ一つの個性を尊重しジュエリーに活かせば思った以上の必須アイテムになるでしょう。

 

マベ真珠 (まべしんじゅ)
硬度 3.5
比重 2.71~2.75
屈折率 有機質の為測定せず
洋名 mabe pearl(マベパール)
色 ピンク系
シルバー系
主産地 マレーシア、香港、カンボジア、スリランカなど
備考 6月の誕生石

半径であるため大ぶりの真珠を使っても軽く落ち着きのいいマベパール。特徴的なフォルムを活かしたイヤリングやピアスは使いやすい一品として人気です。マベパールは貝に核を移植してつくられるのではなく貝殻と外套膜の間に半珠状の核を挿入しつくられるため、このような半円になります。